講演会・福祉の活動
講演会・福祉の活動
日本全国で様々な方を対象に
講演会・ワークショップの依頼を承っております。
講演会・ワークショップ・福祉活動
講演会や体験型ワークショップのご依頼を承っております。また福祉活動等も積極的に行っております。
<講演会テーマ例>
●「限界に挑み続けて~清水流!プレッシャーを味方にする心の持ち方~」
●「夢をあきらめないで」
●「スポーツを通じての人間力の可能性」
●「ぜんそくはハンデじゃない」
他にもモチベーションアップ、折れない心の作り方、プレッシャーに勝つ方法、あきらめない技術、健康、挑戦などをテーマに、幅広くお話しすることが可能です。日時・内容など、お気軽にご相談下さい。
講演会

athlete

2013年10月、長野県でのワークショップ。長野県ミス・ユニバースメンバーの皆さんと。

athlete

病気や障害を持ちながらも、前を向いて進んでいく勇気を!メダリストならではの視点で挑戦する心を講演。

athlete

高齢者施設に訪問し、体操で一緒に汗を流したり、カラダの健康に役立つツボ講座を実施。
※開催エリアは、札幌市内のみで行なっております。

athlete

福島県福島市のあづま総合体育館にて復興支援活動「オリンピックデー・フェスタ in ふくしま」に参加しました。

athlete

チャレンジふくしまサミットin北海道〜ふくしまの今と魅力〜にて、「私が見たふくしまのチャレンジと今」という題で講演させていただきました。

athlete

ウイルス肝炎に関するパネルディスカッション「みんなで肝がんを予防・治療」のパネラーとして参加させていただきました。

athlete

法務省から矯正支援官に任命され慰問活動を行っています。帯広刑務所矯正展に参加し、テープカット・スピーチ・検食などを行ってきました。

athlete

2017冬季アジア札幌大会PRアンバサダー(広報大使)に就任しました。これから1年間、浅田舞さんと一緒に広報活動をがんばっていきます。

athlete

テレビ朝日さんのビックスポーツ賞にお招き頂きました。沢山の選手達やレジェンド達とご一緒させていただきました。

athlete

東京ビックサイトで行われた国際福祉機器展のトークショーに参加してきました。また来年行われる大阪での国際福祉機器展に参加すると思いますので宜しくお願い致します。

athlete

福島県川俣町で開かれた田んぼリンク復活祭で「復活」をテーマについて講演させていただきました。

athlete

北見市で開かれた小中高生が対象のスケート教室に講師として参加してきました。

athlete

2017冬季アジア札幌大会の開催に向け、アジアオリンピック評議会(OCA)に加盟する各国・地域の代表選手団の団長等を対象としたセミナーです。セミナーでは大会準備状況及び選手団の受け入れ態勢の説明や競技会場視察を実施しています。

athlete

西日本最大級の介護福祉医療機関の展示会のトークショーに参加しました。

講演依頼のお問い合わせはコチラへ▶▶▶
北海道帯広市出身 日本大学卒
幼稚園からスケートを始める。
91年浅間選抜500メートルで日本高校新記録を出し、
全日本スプリントで総合4位に入り脚光を集める。
以来長年に渡り、
世界のスピードスケート短距離界の第一人者として活躍。
長野オリンピック500メートルでは金メダル、
1000メートルで銅メダル、
ソルトレークオリンピック・銀メダルを獲得。
世界距離別選手権500mでは、1998年~2001年4連覇。
2001年大会で『34秒32』の世界新記録を樹立した。
現在、日本大学大学院卒業後、アスリートや一般患者のボディケアを「指導している。」

========= 著 書 =========

●プレッシャーを味方にする心の持ち方 (扶桑社新書)
●ぜんそく力 ぜんそくに勝つ100の新常識(ぴあ)
●金メダリストが考えた 世界一の腰痛メソッド( マガジンハウス)


T O P

パソコン版はこちら

スマートフォン版はこちら